【新築戸建】〜住友林業で理想の設計を提案してもらうためには?編〜




こんばんは☺️🌙

ただいま腹痛で寝込んでいるぐーままです👼⚡️
死にそうです⤵︎⤵︎

それでもブログは書きます。笑

 

それでは、本題に!

HMに設計してもらう際、自分の中には大体の構想ってできていたり
できていなくても、リビングは広くしたい!など
要望ってもちろんいっぱいありますよね?

201207271018416479

⇧吹き抜けが良かったり、

str00000210007L

⇧和モダンな外観が良かったり・・・

 

おそらく私はすごく細かく要望があります。💦笑

住友林業の展示場行った際に
営業さんにそれとなく「ここはこうしたい!」って言ったので
伝わっているだろうなーと勝手に思っていたので、

初めて3Dパースを見せていただいたときに
とてもガッカリしたことを覚えています。😂笑

今回は私が実感した、
自分とっての理想の家🏡を設計してもらう際に
伝えるべき大切なポイントをお伝えできたらと思います!🐕✨

最初に家づくりのテーマを共有する!

一番初めに家づくりのテーマを決めるといいと思います😊🎶

営業さんはもちろんですが、
実際に設計する設計士さんともきちんと共有したほうがいいです!

「テーマって何?」

って思いますよね😅

 

例えば・・・

『光が差し込む北欧のお家🏡✨』

です。

k2

ここで、施主・営業・設計士(契約が進めばIC・外構)の間に
目指すべきゴールが明確になります!

テーマは漠然でいいと思いますよ🎶

しかも、施主だけで決められなくても、
チーム住友林業という強い味方います!

漠然とした自分たちの要望を伝えて、
最終的に、「このテーマだ!」と決めていけばいいんです😊

 

これをしなかったために、
私は悲惨な目に遭いました・・・😭⚡️

修正してもらう箇所が多すぎて、
提案していただいた3Dパースから全く違うものになりそうです。💦笑

IMG_2928

⇧だいぶ変わります。

しかも毎回打ち合わせが4時間越え😱

だいたい時間もなく疲れたから終わる感じです。笑

外せない要望はすぐにメモ!

次に、

自分たちで絶対に外せない方法は
すぐにメモして忘れないようにしましょう!📝

「いや、覚えてるでしょ。」
と思われる方も多いはず。

でもこれが意外と忘れているんです😭

 

いざ営業さんや設計士さんと話していると、
違うことに神経がいってしまって、

「これは言わなきゃ!」

と思っていることを言い忘れてしまって度々後悔します😞💧
(言っても忘れられて設計に反映されないこともありますが・・・)

 

私の場合は、

キッチンはガス!しかもトリプルワイド!笑(今はIHが標準なんですか?)

livingstation_03

食洗機はいらない!(これも標準なんですね)

09231928_4c9b2bc831ab3

天井と軒天、床とウッドデッキはつながりが欲しい!

p_0202_06_living_01 i9b

など。

細かい点ですが、金額に大きく影響するので重要な点です💡

他にあっても今は思い出せません😂
人間なんてそんなもんです。

だから、メモが重要なんです📝

最初はまだ修正が効きますが、
契約時や着工合意のチェックする重要なときには
メモが残っていると、後悔せずに済みます✊✨

何度でも要望は伝える!

最後に、

要望は何度でも伝えてください。

あのとき言ったから!
だと、共有できていないことがしばしば・・・💧

何回も打ち合わせが重なり、
いつも新しい点で、

「あれ?伝わってない?」

ということがあります。😱

要望が反映されていなかったら、
何度でも、めげずに伝えます。

当たり前ですが、

「後悔しない家づくり」のためには、
粘りも重要です💡

 

長くなりましたが、ここに書きつつ
自分も省みてます。😂笑

当たり前!なことだらけですが、
意外とできていないことが多い・・・

意識するだけでガラッと設計が変わります!

私も理想の家づくりのため、毎日ネットあさり中・・・

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

⇧最後までお読みいただき、ありがとうございました✨
ぽちっとステキな住友林業ブログの世界をお楽しみください🐕🎶




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です